認知脳科学に関する実験への参加のお願い

私たち開研究室では、認知神経科学に関する実験の参加者を募集しています。
実験では、 ①実験室に来ていただいて脳活動計測(脳波計)や身体生理反応の計測装置(視線計測や心拍計測)などの装置を用いて、さまざまな作業を行っているときの脳や身体の状態を調査 ②生理(睡眠動態・体動・脈拍数など)指標を計測するウェアラブルデバイスを貸し出し、日常における生理指標と作業・学習効率の関係を調査 を行ないます。実験により、①のみもしくは①②両方を組み合わせた形式で実施します。

いずれも乳児から成人まで幅広く用いられている安全な装置です。下記要領をご覧いただき、ご興味を持たれた方は、ぜひ参加登録をお願いいたします。

参加条件

  • 現在健康であり,過去に神経疾患にかかったことがないこと

実施時期

  • 2018年4月~2019年3月

 

募集予定実験

  • CGとの相互作用による行動変化(実験室実験) … 18~30歳程度
  • ビデオゲームに関わる脳活動(実験室実験) … 15〜30歳程度
  • マインドフルネスに関わる脳活動(実験室実験+日常実験) … 15〜30歳程度
  • 学習と生理指標の関係(実験室実験+日常実験) … 15〜25歳程度 など

 

実験室実験の場所・所要時間

駒場キャンパス 3号館3階317号室 / 60~150分程度(実験により異なります)

 

日常実験(ウェアラブルデバイスの貸出)期間

2週間〜1ヶ月程度(実験により異なります)

 

謝礼

時給 約1000円(実験によって多少の上下があります)

応募フォーム

こちらから入力してください。

ご協力いただける場合は、こちらの応募用フォームをご利用下さい。
メールにてご応募いただくことも可能です。その際は応募用フォームと同様の必要事項をご記入の上お送り下さい。お寄せいただいた情報は、当研究室の個人情報保護ポリシーに基づき、厳重に管理させていただきます。

よくある質問とその答え(FAQ)

お問い合わせ

総合文化研究科 開一夫研究室

問い合わせ担当 谷沢 智史bosyuAdress